おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

「ならサ店に行くぜ!!」を東京・上野で実行!ナウい純喫茶を見つけた!

スポンサーリンク

 

こんにちは

共働き、バトです。

 

 東京・上野に来たぞ!「ならサ店に行くぜ!」を実行してみた!

  

f:id:bato2019:20190320054601j:plain

仕事で東京に来ました。実は生きていた中で、なんと仕事で東京に来たのは初めてです。遅刻するのも社会人としてどうかと思いますので余裕を持っていったので時間があります。地元ではもう「サ店」らしきものがないので、ここで「ならサ店に行くぜ!!」しました。

 

「ならサ店に行くぜ!!」と言いたいだけです。

 

ここは上野。サ店といったらやはり、「ナウでヤングなフィーリング」で昭和でオシャンティな場所を探します。

f:id:bato2019:20190320055130j:plain

 

上野駅広小路口からすぐ2分ほど、高架橋通りの横にあります、「純喫茶ギャラン」です。後2ヶ月しないで「平成」を終える中で、この昭和漂うバブリー臭が貴重でたまりません。ん〜ナウい!!昔懐かしいショーケースは小綺麗にしてありとっても見やすいです。では、早速中に入ります。

 

 

f:id:bato2019:20190320055430j:plain

 

店内は昭和な空気とメニューであふれています。テーブルの灰皿も今時珍しいです。分煙はされていませんが今日はたまたまタバコを吸っている人はいませんでした。ウェイトレスもボーイも制服が可愛いです。マブいチャンネーがおりました。

 

f:id:bato2019:20190320055847j:plain

ちょうど窓際に座ることができました。2階なので人を観察できるというレアな遊びもできます。お店のBGMはどこで流しているかわからないけれど(有線?)昭和バリバリな70年80年代の曲を流していました。母がカセットテープで流していた曲なので聞いたことがある有名な曲です。(でも曲名と謳っている人がわからない)

 

f:id:bato2019:20190320060300j:plain

はい!!レイコー2つ!!

んーデリシャス!!

やはりナウい(しつこい)サ店じゃレイコーを注文するのがお約束ですか?メニューにはコーヒーを始め、ランチメニューがありました。ナポリタン、オムライス、シチューにカレーとしたしっかりした食事を始め、喫茶店ならではのトースト、サンドイッチなどの軽食もあります。純喫茶ならではの、「パフェ」も昼時になると客層はリーマンを始め、奥様などの落ち着いた層がいて物静かな雰囲気になります。結構リーズナブルなのでしょうか?お上りさんなのでイマイチ東京価格の相場はわかりません。

 

f:id:bato2019:20190320060614j:plain

 

見渡せば照明を始めとした装飾品がキンキラキンです。バブリーな気分に浸れます。トイレにはピンクの公衆電話もあります。この店には高架橋がすぐよこなのですがその高架橋のお向かいは「アメ横」があるようです。(今回はいきませんでした)

 

 まとめ ナウい純喫茶は他にもあるらしい

今回はこの「ギャラン」さんでランチをしましたが、東京上野にはまだ他にも純喫茶が生き残っているそうです。ああ〜純喫茶巡りしたいなぁ、と思う1日なのでした。(そしてこれから仕事なのです、もちろんこの後カードショップにはいきません)ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

終わり

 

 

純喫茶「ギャラン」
  • ギャラン
  • 東京都台東区上野6−14−4
  • 8時から23時
  • 年中無休、カード払い不可
  • 75席、全面喫煙可

 

 
スポンサーリンク