おいしくなりたいひと

毎日どうしよう、から始まったブログ。子供と暮らす、人の暮らしを豊かにするライフハックをつぶやきます。

雪が積もらない地域の人必見!雪かきのタイミングはいつ?

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

f:id:bato2019:20190208150500p:plain

今日は雪が降っている




 

共働き、バトです。雪予報が出ました。そしてただいま雪が降っています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 雪が積もったら何して遊ぶ?&雪かきのタイミング 

雪が降ると、必ずと言っていいほど、路肩に車が落ちている地域に住んでいます。基本的に雪が降らず、凍結もあまりなく、ほとんどがノーマルタイヤでスタッドレスタイヤをつける習慣がない地域です。しかし、そのデメリットがあだになり年に1度の凍結する日、雪が積もった日は大変です。交通はマヒして徒歩5分の道が車で15分もかかる大渋滞を起こしてしまうのです。たとえ自分がスタッドレスタイヤを履いていてもほかの車がノーマルタイヤだと・・・不慣れな雪に大苦戦すること間違いなしです。そんなこの地域に雪が積もる予想がでているので、雪かきはいつするのがベストなのか、調べてみました。

 

    

雪かきのタイミング
  • 夜から朝にかけてふったなら夜のうち、または朝早く雪かき
  • 雪かきの目安は雪のつもりが5CM
  • 雪かきはこまめにやる。
  • 休憩は30分~1時間ごとに行う(実は重労働です)

 

雪は日中は解けると重い雪に変わり、夜は凍って氷になります。

雪かきは5cmくらい積もったら雪かきを初めて、休憩は30分から1時間ごとに、毎日通る場所を始め、通路、雪があったら困る場所を優先に雪かきします。雪の重みで倒壊したり壊れたりする恐れのある車の屋根やテラスルームもこまめに行っておきます。(雪害で壊れたら悲しい)

 

f:id:bato2019:20190206101953p:plain

はと


防水手袋と長靴は必須です

f:id:bato2019:20190206102921p:plain

かえるさん


我が家にはないんです・・・

 

 

 雪の質に合わせて使う道具も変えていきましょう 

少ない雪はほうきでささっとはいてしまいます。プラスチックスコップも少ない雪のころに使用するようです。凍ってしまっていたらアルミの平シャベルを使います。スコップを使用するときは足と腰の力を使うと疲れません。

 

 雪が降ったら積もったら楽しみたい!雪遊び! 

子供も大人も雪になれていない地域なので大変です。特に雪で遊ぶときは転んだら大けがなどしないように、子供にはヘルメットをかぶせてください。雪をはじくジャンパーやスノーウェアがいいです。トレーナー、長ズボンなど2ウェアにすると、腰から雪が入って濡れてしまう恐れがあります。雪は太陽に反射して日焼けもするので気を付けてください。

帽子や手袋(防水)、長靴(スノーブーツ)も雪使用がおすすめです。服は何着か用意しておくと万が一濡れても着替えがあるから安心です。

 

 雪が降ったら行きたい!スーパー銭湯!雪見露天風呂が楽しめる!

これは意外なことなのですが、お近くのスーパー銭湯にでかけるのはいかがでしょうか。露天風呂がある場所限定の話になってしまいますが、普段できない体験ができます。それは、「雪見露天風呂」です。雪国に行かないと、味わえない雪の露天風呂が楽しめます。ただし、雪が降っている場合、スーパー銭湯にいくまでの交通機関やお車を運転する際は十分に気を付けてください。

 

 まとめ 慣れていないときは十分に気を付けてください 

積もった雪はいつか解けますが、放置しておくと固くなって身動きが取れなくなります。できればこまめに雪かきをし道を確保しておきましょう。駐車場に屋根がない場合は車のワイパーをあげておくと車の雪かきをするときにワイパーを壊したりいためなくて済みます。

めったに見ない雪の景色を楽しんでください。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

おわり

スポンサーリンク