おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが大好き。

石岡ダチョウ王国でダチョウと触れ合ってダチョウ肉を食べよう!

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

ダチョウと触れ合えるダチョウ王国に行ってきました!今日はそのレポートになります。ダチョウ王国はどんなところでしょうか。名前の通りダチョウがいます。それも沢山。

 

f:id:bato2019:20190210183036j:plain

ダチョウ王国の売店

 

共働き、バトです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 石岡ダチョウ王国に行ってダチョウを食べてみた! 

茨城県石岡市にあるダチョウ王国、知っていますか?ダチョウをはじめとする体験型施設です。ダチョウが200羽近く、その他移動できる動物(ヤギや羊など)がたくさんいる動物ふれあいファームテーマパークです。袖ヶ浦にもあります。今回は石岡ファームのレポートです。大人900円、子供600円です。

 

ダチョウを飼育している広場の隣にはBBQ施設が併設されていて、それまで飼育していたダチョウの肉や卵を焼いて食べることができるのです! ダチョウ肉美味しいです!

 

 

 動物さん、ほとんど触れ合うことができます! 

 ダチョウは200羽ほど、園内ではダチョウ肉が食べれます。まず駐車場を停めると売店とBBQハウスがあります。同じく広大な広場が目の前に広がり、ダチョウが自由に行き来しているのです。ダチョウは触れることや、エサをあげることができますので、売店で100円から購入できます。エサの上げ方は手のひらにスーパーボールほどのエサを乗せてダチョウに近づけるだけ。柵がありますがダチョウの首は長いのでにゅっと出てきて上手にパクリとエサを持っていきます。間違ってつついたりしますが痛みはアヒルにエサをあげた時よりちょっと痛いくらいです。写真でもわかるように、柵もダチョウの首が出せるように網目を大きくしてあります。

 

f:id:bato2019:20190210183942j:plain

沢山よってきます

ダチョウに満足したら、道路を挟んで、「動物ふれあい公園、森のまきば」という場所もあり、そこにはたくさんの小動物もいてほぼ触ることができます。ただ、触れ合える動物は紐で繋がれているだけだったり、人が自ら動物の柵の中に入ることができるので自由度が非常に高く、安全面は全て自己責任です。

 

 

f:id:bato2019:20190210184302j:plain

ミニブタさん

 

ミニブタの柵も低く、この日はバレンタインデーが近かったこともあり、顔はめパネルが作成してあり、ミニブタがそこから顔を覗かせていました。

  

 

f:id:bato2019:20190210184444j:plain

モコモコのウサギも触りたい放題、手前はモルモットだった

 

動物には簡単に近づけて(猛禽類とカンガルーは注意看板設置あり)ふれあえることができます。大きなバケツ1杯にキャベツや人参といったエサをいっぱい入れて750円です。ことりの餌はもっと安く100円です。ダチョウやエミュー、大型の鳥は300円からになります。

 

f:id:bato2019:20190210184651j:plain

近づくことができますが蹴られそうです

 

アカカンガルーがいたので触ることができました。紐だけなので広範囲に動いていました。他の動物は、犬、猫をはじめ、かめやウサギ、ハムスター、ひよこ、モルモット、猛禽類、爬虫類、アルパカ、カビパラ、アヒル、フラミンゴ、ガチョウ、やぎ、ぶた、牛、馬、エミュー、ダチョウ、カンガルー、鶏、孔雀、七面鳥、小鳥などがいます。全てお触り自由ですが近づくとアルパカは性質上唾を吐く、インコはつつく、動物の特性なので全て自己責任です。カンガルーは体当たりしてきました。注意事項の看板には「俺は強いというアピール」だと書いてありました。

 

 

f:id:bato2019:20190210185229j:plain

腕の上で順番待ちをしています

 インコのハウスは、小鳥たちが人馴れしているのであっというまに鳥に囲まれてしまいます。苦手な人はご注意を。

 

 ダチョウは美味しい!! 

売店に戻るとダチョウのお肉やダチョウグッズが沢山おいてありました。ダチョウの殻も売っていて、インテリアや鉢になるようです。ダチョウの卵を使ったカステラやお肉が入ったレトルトカレーが置いてありました。

 

ダチョウの部位は、モモ、フィレ、ファンフィレと分かれていました。ファンフィレは柔らかく、モモ肉の付け根でダチョウ肉で一番の柔らかさらしいです。

f:id:bato2019:20190210185724j:plain

砂肝、モモ、レバー、モツ売ってます

売店でのダチョウ肉は砂肝、モモ、レバーなどが購入できます。他にその場で食べられるお肉いりラーメンや鶏肉串、ダチョウの卵焼きなどが食べることができます。ダチョウの卵も持ち帰り購入できます。1個4320円です。

 

f:id:bato2019:20190210185938j:plain

ダチョウバーガー頂きました

私はダチョウバーガーを頂きました。特に臭みなく、特に舌触りが硬いとかパサパサするとかはなく、ソースと絡めて滑らかでしっかりと味が染み込み、ジューシーさがありました。普通に美味しいお肉でした。ふと窓の外を見るとダチョウが歩いているのでちょっとだけ複雑な気持ちです。

 

ダチョウ王国石岡ファーム
  • 住所:茨城県石岡市半の木14052
  • 営業時間:10:00〜16:30(10月〜2月は16:00閉園)
    休園日 毎月第2水曜日(祝日除く)
  • 電話:0299-23-2245(BBQは前日予約まで当日予約不可)
  • 入場料:中学生以上:900円、3歳以上:300円(ダチョウ広場の方は無料)
  • 年パス:中学生以上:2,000円、3歳以上:1200円、石岡、袖ヶ浦共通で使用できます

石岡ダチョウ王国のアクセスは千代田石岡インターチェンジから20分です。ETCをお持ちなら石岡小美玉スマートインターで5分ほどです。常磐線石岡駅タクシーで20分です。 駐車場は100台止められるようです。

dacho.co.jp

 

 

 

f:id:bato2019:20190206101953p:plain

はと


お土産にダチョウの卵を使ったカステラを購入しました

f:id:bato2019:20190206102921p:plain

かえるさん


ダチョウの卵の殻も売っていました。鉢にできるようです。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?制限なく触れ合える自由度が高いテーマパークだと思いました!ここならあまり触ることができないカビパラやカンガルー、エミューにダチョウに触ることができます!基本的には「移動ができる動物」たちなので温厚な動物が多く、小さい子連れさんたちも沢山きていたので、小さい子も十分に楽しめると思います。ぜひ珍しい動物に会いにきてはいかがでしょうか。ここまで読んでいただきありがとうございました

 

 

終わり

スポンサーリンク