おいしくなりたいひとー茨城

茨城中心にADHD目線から「 子供と暮らす生活」と、「ライフハック」をつぶやきます。

GWは大竹海岸の「ハマグリ祭り」に行こう!面白い潮干狩りが楽しめる!

スポンサーリンク

 

こんにちは

共働き、バトです。

 

f:id:bato2019:20190328150014j:plain

ハマグリ祭りへようこそ!

 

 

 GW茨城で過ごすならハマグリ祭りイベント!

 ただ普通の潮干狩りはちょっと物足りない人向け!世にも珍しい「ハマグリをまいてそれを一斉に駆逐する」潮干狩りがあります。場所は茨城の鉾田市にある「大竹海岸」です。駐車場完備、海の家完備、広いお座敷、トイレも完備、駐車場や海の家から砂浜まで広いので小さな子供からご年配の方までゆっくり楽しめる海辺になっています。

 

「ハマグリ祭り」おもしろポイント
  • トラクターでハマグリを浜に撒く!
  • 合図で一斉に潮干狩り開始、まるで「ハマグリ争奪戦」!
  • 色のついたハマグリを拾うと「金一封」がもらえます!
  • ハマグリは「塩抜き」済!

普通車を駐車場に停めるとお土産としてハマグリが貰えます

 

 「大竹海岸ハマグリ祭り」の詳細と流れ、攻略ポイントは?

 

「ハマグリ祭り」詳細
  • 放流時間は10時、14時の1日2回
  • 2019年5月3日(金)から5月6日(月)まで毎日開催
  • 普通車1台5000円!(人数関係なく、普通車1台につきはまぐりお土産有)
  • おみやげのはまぐりは塩抜き済、大ブリが20から40こほど入っています
  • 大型バスは40000円、マイクロバスは20000円(お土産はないです)
  • 予約は不要
  • 鉾田市大竹海岸0291-32-3964

くまで、バケツ、サンダルなどは売店で購入できます!

 

 「大竹海岸ハマグリ祭り」流れと攻略は以下の通り

 

1、放流時間まで浜で自由に遊んでいられます。

 

2、アナウンスが入ったら待機ラインまで下がります。

待機ラインとは浜辺と売店の間にある階段までです。階段1段目の前列がスタートで一番有利なのでまず階段1段目にシートなどをひいて席を取っておきましょう。砂まみれになるのでその覚悟で荷物などを置いておきます。大事なもの、貴重品などは身に着けるか車においておきます。

 

3、ハマグリマシーンが(トラクター)浜を往復してハマグリを撒いていきます。

ハマグリマシーンに乗っているのは「ハマグリマン」彼にコールや応援すると色のついたハマグリを撒くこともあります。このあと潮干狩りで「色のついたハマグリ」を拾うことができれば、売店から「金一封」と交換できます。なのでどこにおとしたか大体の目星をつけておきましょう。

 

4、合図で一斉に浜に走り出すのでハマグリ争奪戦、いや潮干狩り開始です。

一斉スタート時は、まるでバーゲンセール!特に小さいお子様は転んだり大人の巻き込まれたりするので大変危険です。なので親はしっかり子供から目を離さないようにしましょう。大人が熱くなっています。ちなみに合図前にフライングするとやりなおしになります。何度もフライングがあるとその回は中止になってしまうようです。

 

そしてあーっというまにハマグリはかっさらっていくのでした~・・・拾えないよ笑

 

 

 まとめ 茨城の潮干狩りは面白いよ~~

 いかがでしたか?あいにく、GWは予定があってハマグリ祭りにいけない!という方も、この大竹海岸では「ハマグリマン」はいなくとも、別日には「潮干狩り」を開催しています。

 

「大竹海岸、潮干狩り」詳細
  • 4月27日から6月30日まで土日祝は潮干狩り開催
  • 10時、14時に放流しています
  • 大人1500円、子供(4歳以上)1000円(どちらか1回分)
  • 1日券4500円(1家族大人2人、子供複数可)
  • 半日券3000円(1家族大人2人、子供複数可)
  • 駐車場無料

 

いろんな意味で「熱い!」ハマグリ祭りなのです。とてもたのしいこと間違いなしです。我が家は小さい子供がいたので周りに注意しつつ参加したため、実際拾えたハマグリは1.2・・・3こ?くらいです。(駐車場と引き換えにハマグリをたくさんもらったので特に不満はないです)今年も楽しみです。ここまでよんでいただきありがとうございました。

 

 

おわり

 

 

スポンサーリンク