おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

筑波宇宙センターにて「宇宙キター!」をしてきた

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。ゴールデンなウイークをJAXAで過ごしています。

 

 筑波宇宙センター見学!見学ツアーを申し込まなければ無料で入れる 

 

f:id:bato2019:20190503053624j:plain

スポンサーリンク

 

今日のGWはつくばにあるつくば宇宙センターJAXAに来ていました。「令和」シーズンということで例の「令和」表記や「平成」、「鯉のぼり」など看板を持って撮影することができます。まさに「今」だけのイベントなようです。


  

 

JAXAは無料で見学できる施設
  • 展示館「スペースドーム」
  • ロケット広場
  • プラネットキューブ
  • 見学ツアー
  • 視聴覚室、休憩スペース

 

駐車場は十分にあります。入館するときに入館受付プラカードをもらうなど、警備員に2度止められる手間がありますがそのくらいで後は自由に見学することができます。展示館「スペースドーム」は開場時間9時半から17時まで、誰でも無料で自由に見学することができます。中にはドリームポート(100万分の1サイズの地球)、宇宙センターと人工衛星の活躍や、情報通信、測位などの紹介、人工衛星「つばめ」「しきさい」の展示、技術人工衛星「きく」の成果、国際宇宙ステーション「きぼう」の日本実験棟の実物大モデルなど宇宙に関するものがたくさんあります。

 

f:id:bato2019:20190503054328j:plain

 

基盤的研究開発ゾーンでは体感できる展示に触れることができ、宇宙の技術を短に感じることができます。ただちょっとまだ難しいです。

 

f:id:bato2019:20190503054435j:plain

 

有名人のサインがびっしり、すごい。

 

f:id:bato2019:20190503054520j:plain

 

ロケット輸送システムや宇宙科学研究、月惑星調査などの紹介もあります。この建物は実物大の「きぼう」モデル。ここで過ごすのかと思うとかなり苦しいです。浮くんですよね・・・かなり精神的に肉体的に鍛えないと発狂しそうです。

 

f:id:bato2019:20190503054900j:plain

 

こう眺めていると種子島に行って実際、ロケットスタートを拝んでみたいです。すごい迫力と爆音なのかなと思うとやっぱり行って実際確認してみたい・・・。

 

外には「仮面ライダーフォーゼ」によく出てくる横たわったロケットがありました。

見学ツアーは別途予約で下がGWもあって満員になっていました。窓口予約だと9時半から17時の間、電話予約だと10時から16時半の間に予約を入れます。間違いなく電話予約の方がツアー見学できることでしょう。

 

ミュージアムショップはごったがえしていたのでちらっとしかのぞいていませんが、つくばエキスポセンターとはまた違ったお土産があってもうちょっとのぞいてみたかった気持ちがりました。そんなに大きいお土産やさんではないのですが人が何せすごいので近寄ることができませんでした。宇宙グッズがとにかく人気で、宇宙食をはじめ、宇宙ステーショナリーなどがありました。

 

 まとめ 宇宙を短に感じたい時はここ!  

いかがでしたでしょうか。見学の申し込みはこちらになります。

 

JAXAの見学、問い合わせ

宇宙って魅力的ででもまだ謎だらけなのがまたいいところですね・・・でも我が子にはまだ少し難しすぎでした。つくばに来たらぜひJAWAに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

終わり 

スポンサーリンク