おいしくなりたいひと

毎日どうしよう、から始まったブログ。子供と暮らす、人の暮らしを豊かにするライフハックをつぶやきます。

昼活してますか?車通勤している人の休憩暇つぶし方法17選!

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

f:id:bato2019:20190128213845p:plain

休憩時間は癒し

 

 

共働き兼業主婦、バトです。私はフルタイムで車通勤しています。昼は1時間ほど、休憩を取らせてもらっています。いつもは昼食をとります。最近はブログネタをメモにとっています。

 

f:id:bato2019:20190206101953p:plain

はと


昼休みや昼休憩中に行動することを「昼活」ともいうらしいです

f:id:bato2019:20190206102921p:plain

かえるさん


今日はこの「昼活」中にブログを更新してみました



 

スポンサーリンク

 

 

 本記事の内容  車の休憩時の過ごし方17選 

 車の中での休憩はどんなものがあるのだろうと思って調べてみました。勉強道具や暇つぶし道具を入れておけばいつでも気軽にできそうです。 

  

車の中でできる暇つぶし「昼活」方法
  • ネットをする
  • テレビを見る
  • ラジオを聞く
  • 携帯ゲームをする
  • 日記を書く
  • 家計簿をつける
  • 読書
  • ブログを書く
  • 昼食をとる
  • 外出する
  • 瞑想にふける
  • 勉強する
  • 手芸をする
  • 塗り絵、折り紙など
  • 落語をきく
  • 数独やクロスワードパズル
  • 勉強する

 

 目や手を使うもので暇を潰してみる 

車の中のカーナビにチューナーがあればテレビを見ることができます。スマホでもみれます。携帯ゲーム機があればゲームができます。スマホでゲームをしたり、ポイントサイトで副業したり・・・目をつぶってラジオもとても癒し効果があります。特に邪魔する同僚や上司もいないので、静かに読書もできます。近くで見てくる人もいないので昼寝か、家計簿もつけることができるのです。

私はもちろんお昼ご飯を食べます。そして誰もいないのでブログは書きやすく、ここで下書きはよくしています。スマホで何かするときは会社にwifiが飛んでいるので会社の敷地内に駐車していル時は利用します。でも午後も仕事となると寝ている方がリフレッシュになることもあります。瞑想は大変体や心にいいというので今度試したいと思います。聞くだけ英会話などもいいかもしれません。資格を取るために勉強もオススメかも?

 

 こんな過ごし方もしていました

私は外出することが多いです。なぜなら「夕飯を用意する」というイベントが待っていて「食材」を購入するためスーパーに行くのです。「ペットボトル」などの常備品を購入します。けれど休憩は1時間しかないものですから結構忙しいです。他に外出とすると本屋が近いので新作を見に行きます。他、たまに近くの神社でお参りしたり、カメラで風景をとったり野鳥を撮影したり、短い時間ですが筋トレしたり走ったりしたときもあったし、その気になったらキャンプ用タープのタイムをはかっていたりしました。

 

f:id:bato2019:20190206101953p:plain

はと


昼寝は「昼活」に含まれそうだけど、「寝活」にも含まれるのかな?



 他にもあります、○活! 

車の中での休憩暇つぶし方法はいかがでしたか?昼活と同じ意味合いをもっています。そこで、今度は昼活ならず他の名前の活動にどんなものかあるか調べてみました。

 

○活はほかにもあります
  • 就活
  • ソー活
  • 転活
  • 朝活
  • 夕活
  • 温活
  • 寝活
  • 夜活
  • ソロ活

 

  

夕活、夜活ってなんだろう? 

調べてきてみて聞きなれない「夕活」「夜活」はなんだろうと思いました。「夕活」とは、日照時間の長い夏などに早く起床して行動を開始し、明るい夕方に仕事を終わらせフリータイムを作り、そこから「夕活」になる、政府が推奨する「ゆうやけ時間活動推進」計画のことだそうです。7、8月限定だそうです。(なじみがなかったので知りませんでした)

「夜活」は所謂「アフターファイブ」のことで、仕事や学校終わりの時間を自分の趣味や教養に使用することをいいます。これならだれもが1度は使用したことがありそうです。

 

 まとめ  

他にも腸を鍛える意味での「腸内活動」訳して「腸活」、ヨーグルトなどに含まれるビフィズスを「腸内」に取り入れる「菌活」があります。意味合いは非常によく似ています。昼寝は「昼活」と「寝活」「眠活」にカテゴリー分けされるようにちょっとばかりかぶっているのもあります。朝活があれば昼活も夕活も夜活もあるのが面白いですね。今度はやったことのない「夕活」(サラリーマンの私にはたしてできるのだろうか?)「夜活」をしてレポしてみたいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

おわり

 

スポンサーリンク