おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

母子キャンプをするにはワンタッチテントがオススメ!

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。

 

 母子キャンプにオススメの簡単テント! 

f:id:bato2019:20190814161526j:plain

スポンサーリンク

 


夏です。母子キャンプのデビューもオススメです。しかし、今年は海レジャー、プールを重視したために、川や、山のレジャーまで範囲が届かず、またおかしな断捨離のためにキャンプ用品はほとんど手放してしまったので、現在はキャンプから離れて本当に欲しいものを物色中です。

目指すはミニマムキャンプです!

 

www.mesimazuyome.com

www.mesimazuyome.com

 

 

我が家では母子キャンプなるものを実践してきました。子供3歳、まだトイレももちろん、水道にも家事場にも付きっきりになります。もちろん、自分のトイレの時も連れて行くのです。そんな事情で本当はもう一人大人を連れて行くのが当たり前なのですが、あの頃はちょっとこう変わっていましたので実践。そのおかげで、幼い子供と母親だけがキャンプをする場合においてあったら便利、というものがわかってきました。

 

それはテント設営!!!

 

テントはかっこよくファミリーテントが・・・オススめ・・・ではありません!今回は母子のみのキャンプ、しかも子供は未就学児の場合においてのテント設営状況ですので、ソロキャンプよりもかなり厳しいものがあります。ソロなら自分一人で設営できればそれでいいのですが、子供がいたらあっちに行ってしまったらどこかへ迷子になったら・・・目を離してしまったら、という状況です。

 

 

 

  

 

簡単テントはワンタッチテントかワンポールテント
  • DODワンタッチテント
  • クイックキャンプワンタッチテント
  • ワイルドワン:テンマクテント:ワンポールテント

 

ワンタッチ1択です。車で行けるオートキャンプ場をオススメします。貴重品はほぼ車の中にしまっておけるからです。車の鍵と携帯(スマホ)は肌身離さず、そして財布は車の中へ。

f:id:bato2019:20190814162708j:plain

雨の日はタープは必要かもしれませんが、タープを立てるのは時間がかかるので必要ないでしょう。子供が座っていられるイスと、簡単なテーブル、そして恥ずかしいかと思いきやみなさん結構持っているガスコンロ!ガスコンロさえあれば安全で子供にいたずらされないし、お湯はすぐ沸かせるし、定番のカレーはレトルトなんならお湯さえあればすぐできる!

 

DODのワンタッチテントとテンマクテントが意外にも相性が良く、テントインテントができるのでした。

 

しかし、これらも手放してしまったので・・・ついに楽天ポイントで購入したのがこのワンタッチテント!DODよりも少しばかり大きいので、テントの中に、直接寝るのではなく、コットをおくことができます。

f:id:bato2019:20190814162920j:plain

ただ、こちらは耐水は1500なので本降りの雨が降ってきたときは濡れてしまうかもしれません。しかし、母子キャンプは安全を取るので雨の日は実施しません。(運が良く、雨の日に当たったことはありませんが)

 

f:id:bato2019:20190814163051j:plain

200×200なので、子供と大人では十分に広さがあります。この中でコットを2台並べることは可能です。他にも広げなければご飯を食べるのもよし!?カードゲームをするのもよし?

 

 

 ワンタッチテントがオススメ 

子供がすぐにどこか行ってしまう前にさっと設営してしまうのが目を離さないでキャンプを楽しむための第一条件です。それがこのワンタッチテント。有名店舗メーカーはしっかりとした大きなファミリーテントを展開しているのですが、母子はその必要はありません。むしろ簡単にさっとできてしまわなければ子供から目を離してしまい大変なのですから。テントの住み心地や風通しなどは二の次です。まずはテントを設営できるか、雰囲気はどうだったかを子供と楽しむために、安全をとってワンタッチテントを我が家ではオススメするのでした。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

終わり

スポンサーリンク