おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

痛グッズを作っていたので検証します【9年前】

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

f:id:bato2019:20190223172010j:plain

 

こんにちは、共働きのバトです。今回はオタク向け痛グッズを作っていたあの頃の画像が出てまいりましたので作り方をご紹介いたします。

 

 本記事の内容  痛グッズの作り方 

痛グッズとは、自分の好きなアニメキャラクターをなんらかの方法で生活用品、または自作して部屋に飾ったり使ったりする自作モノのことです。他人から見るといい歳してアニメキャラクターのグッズは他人から見ていて痛々しいので通称「痛グッズ」と呼ばれています。迷惑をかけていなければそれでいいのです。   

 

 

 その1:痛スマホケース 

透明なスマホに印刷物を挟むだけなので自分の好きなものに代用できます。特にアニメのイラストでなくて、ペットの写真でも子供の写真でも、花の画像でもなんでも好きなものに代用できます。スマホケースは100均で購入できるので今でも材料は購入できます。(ケースはiPhone4s)

f:id:bato2019:20190223171857j:plain

出典:未来日記より

 

 

 その2:痛カレーライス 

アンパンマンカレー:めんつゆで色付けしたご飯にトマトを乗せて、鼻の光沢にはチーズ、目はノリで再現しています。アンパンマン世代の子供に好評です。(こちらはマイナーキャラクターなので痛いとまでは言いません。)

f:id:bato2019:20190223172022j:plain

出典:アンパンマンより

 

 その3:痛ケーキ 

誕生日などにいかがですか。今はもうケーキ屋さんでアニメイラストを頼める時代になりましたが、当時はまだ注文もない時代でした。2Dタイプはチョコレートを溶かし、クッキングペーパーの下に描きたいイラストを敷き、上からチョコレートでなぞります。残念ながら3Dは作り方忘れました。 ケーキは炊飯器で作っています。もう炊飯器を持っていないので作れませんね・・・

炊飯器ケーキの作り方

f:id:bato2019:20190223171913j:plain出典:禁書目録

f:id:bato2019:20190223171957j:plain出典:まどかマギカ

f:id:bato2019:20190223172100j:plain出典:遊戯王

f:id:bato2019:20190223172034j:plain

f:id:bato2019:20190223171942j:plain

 

 その4:痛キーボード 

 印刷してキーボードに貼り付けたあとカッターで1つづつキーを外していきます。種類はメンブレンキーボードでないとコスパが悪いです。キーも外せません。オススメは白いキーボードでしたが、我が家には黒しかなかったので暗くなりました。 

ドライヤーなどに貼り付ける転写、印刷シートで作りました(電気屋で購入)今はもっと簡単な方法があるのかもしれません。

転写シール 白地タイプ ノーカット 51207(2シート)

 

f:id:bato2019:20190223171813j:plain

f:id:bato2019:20190223171828j:plain出典:まどかマギカ



 

 

 その5:痛時計 

 

イラストを型に合わせ切り取り、100均の時計にかぶせます。これも今でも子供の写真であったり、ペットの写真であったり代用できます。時計も100均で購入できますので作りやすい作品の1つです。

f:id:bato2019:20190223171749j:plain

f:id:bato2019:20190223171709j:plain出典:ヴァンガード

 

 

 その6:痛ネイルアート 

痛ネイルも転写、印刷シートを貼って作っていましたが、現在は、驚いたことに印刷ネイルシートとしてゲームセンターに出てきた(ネイルプリ)ので、こんなに苦労して作ることもなくなりました。

f:id:bato2019:20190226095908p:plain出典:イナズマイレブン

 

 

 


  まとめ 2019年の現在はというと 

 以上、2011年ごろに作成してしてきた「痛グッズ」でした。現在はもう作っていません。今はもっと商品や100均素材が増えて、もっと幅が広がっているようです。

9年前の自分の痛々しいものたちを見て、作る努力と余裕があったこと、充実していたのだと感じてちょっとショックです・・・。(根本的に今現状を見直す機会にもなりました)

 

100均を覗くと、早速できそうなものを物色します。

 

さっそく作ってみました。9年ぶりです。

缶マグネットケースです。

f:id:bato2019:20190225154852j:image

 

雑さが浮き出るほど適当になってしまい、ちょっと悲しい…。

 

プラ板も出ていたので作ります。

 

f:id:bato2019:20190225191749j:image

 

 

プラ板は思っていたよりも簡単に作れます!これなら子供と楽しくできそうです。新しい発見です!

 

 

ここまでよんでいただきありがとうございました。

 

おわり

 

スポンサーリンク