おいしくなりたいひとー茨城

茨城中心にADHD目線から「 子供と暮らす生活」と、「ライフハック」をつぶやきます。

GWは笠間のひまつりに行こう!子連れでオススメ駐車場は東!

スポンサーリンク

 

こんにちは

共働き、バトです。

 

 本記事の内容  GWは笠間のひまつりいかがですか!

   ひまつりとは「陶炎祭」と書きます。毎年GW(4月29日から5月6にまで)に茨城県の笠間市、笠間芸術の森イベント広場で行われるまつりです。駐車場もたくさんあります。笠間焼を中心に、大規模な陶芸・窯元・地元販売店、出店、個人の作品などが並ぶ楽しいおまつりです。

www.himatsuri.net

 

 今日はひまつりのオススメポイントをお伝えします!

ひまつりオススメポイント
  • 駐車場をとめるなら用途に合わせて
  • ワンタッチテントをもっていくとよし
  • おすすめなオブジェのお店

我が家がいつもおさえるポイントです

 

 

 駐車場を停めるなら用途に合わせて

 駐車場はすごい規模であちこちにあります。そして周辺は時間になると大渋滞です。そこで、始まる1時間半くらい前に到着するのがベスト。子供がいるなら東駐車場がオススメです。なぜかというと駐車場入ってすぐにイベント広場、「キッズランド」があるからです。そしてトイレもすぐ。

 

 ワンタッチテントをもっていくとよし

 イベント広場は広い!そして大量の人!GWは熱い!屋台専用のテーブルやイスはあるけれど席をとれるかどうかわからない!そんな時はワンタッチテントをもっていくとよいです。レジャーシートだと日を遮ることができません。ペットボトルや水筒などの水分系は絶対に持っていきましょう。

 

 オススメなオブジェのお店

 我が家の庭に増えてきているオブジェがこの「ハニワ」さんたちです。

f:id:bato2019:20190410101452j:plain

はにわ堂さんというお店で、小さなハニワから大きなハニワまでいろいろと並んでいます。ちいさなハニワはリーズナブル値段で玄関やお庭にちょこんと飾れるのがまたかわいい!公式HPの欄だと「あ」行にいます。「和茶美」と「はにわ堂」の2ブランドになっており、お茶碗とともにはにわも並んでいます。

 

 

f:id:bato2019:20190410101016j:plain

 

もうひとつはゆるきゃら「いしおさん」オブジェ。石で造られたいしおさんは、まさにお庭のオブジェにうってつけ!茨城県産の御影石の妖精で筑波大学とコラボして生まれた桜川市のゆるきゃらです。石匠の見世蔵組合さんの「いしおさん」はイベント広場、縁日ゾーンにいます。(2019年度はまだ縁日ゾーンの紹介がないので未確認です)

 

 まとめ GW期間中のは笠間市内は非常に混み合いますのでご注意を!

 いかがでしたでしょうか。このような大きなお祭りなのでGW期間中は笠間ICから降りると非常に混み合います。開催時間前ならばスムーズに走れると思いますので是非時間前に行くのがオススメです。この「ひまつり」は9:00ー17:00開催です。(2019年度はまだ会場マップがhp上でUPされていません)

この機会にお皿やお茶碗を新調してみてはいかがでしょうか!今年、我が家は茨城県だけに納豆専用器を探しに行こうかと思いっています。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

終わり

 

 

スポンサーリンク