おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが大好き。

心は「平成」に取り残され、体だけ「令和」に辿り着く

スポンサーリンク

今週のお題「平成を振り返る」

 

こんにちは、年号はあまり気にならない・・・共働き、バトです。

 

 本記事の内容 今週のお題を初めて書いてみます  

 

f:id:bato2019:20190425060057j:plain

 

正直申し上げると、「平成」は好きではありません。

 

 

平成が始まったとき、未就学児でした。それから、引っ越しをしたり義務教育を終えて、就職し、転職し、結婚し、出産し、育児をして、家や車といった大きいものを購入して、介護して、そして別れました。離婚ではありません。死別です。

一通りやったような・・・気がします。

 

出会いと別れを繰り返しました。一通り。

 

結婚式を自分の手でプロデュースしましたが、まさか葬式もプロデュースするとは思ってもみませんでした。平成のうちに、葬式の喪主になるなんて思ってもみませんでしたし、子供と死別するなんてこれっぽっちも思っていませんでした。

子供の介護を平成でするなんてこれっぽっちも思っていませんでした。

平成が悪いわけではないけれど、令和を素直に祝うわけにはいきません。まだ喪中なのです・・・。

介護は壮絶でした。平成になったのに、まだ医学の発展はまだまだだと思います。特にがんの疼痛に関しては研究段階で、完璧にがん疼痛をコントロールすることはできませんでしたので、結果、子供には辛い思いをさせてしまいました。

令和になったらもっとがんの死者は減るかもしれませんが、がんの闘病者は増えていくと思うので、がんに対するケアや病原対策、医学の発展を心待ちにしています。

小児がんの医学がもっと発展しますように。

 

www.mesimazuyome.com

 

 

よ、同時に私の発達障害も発見したのです。大人の発達障害が増えていくといいますが、こちらはもともといた患者が見つかっただけ、の話ですので令和になって、これからもっと患者数は増えていくのではないかと思います。

子供の頃は「変わった子供」で対処されていた時代が変わり、障害認定として対策をするようになりましたので、本人も家族も苦労は少しでも減ればいいなと思います。

実際、私も心療内科にかかりましてADHDと診断され薬の投与でかなり仕事状況や家庭状況は楽になりました。本人は困っていなくても家族や周りが困っていたら適切なアドバイスをした方が楽になります。特に会社の人はいいずらいでしょうけれど、これでお互い辛い思いをしなくて済むかと思えば・・・もっと早く行けばよかったかなと思います。

 

 

www.mesimazuyome.com

www.mesimazuyome.com

 

 

 体だけ浮いたような感覚  

 現在は、子供と死別したことによりPTSD(ストレス障害)になりました。PTSDも漢方があり飲んで様子を見ています。このまま令和に行ったら体だけ令和に行って心はそのまま平成に取り残されるようなそんな感覚です。

 

www.mesimazuyome.com

 

 まとめ 暗い話になってしまった・・・許して  

 平成を話し出すと、暗い話で完結してしまう!!我が家でした。だ、ダメなのはわかっているのですがどうしてもこうね、申し訳ないです。ただ、平成に出会った色々な人には感謝していますし、悪いことやいいことがったけれど全部受け入れるつもりです。(結果論)これからもうすぐ令和。令和になったらまた何か変わるのかな・・・?

 

そうそう、我が子の令和に入るタイミングと、私の平成に入るタイミングがそう変わらないので、令和が終わる頃、私の人生と我が子の人生、ちょうど比べることもできたりしませんかね、え?令和は30年で終わらない?どうでしょう。令和は今度は何年に幕を降ろすのでしょうか。

 

ここまで駄文、読んでいただきありがとうございました。

 

 

終わり

 

 

 

 

 


  

スポンサーリンク