おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが大好き。

新作の「モンスターエナジーピンク」が発売終了!早速購入してみた!

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、だけど常にワンオペだけどもう慣れたバトです。

 

 エナジードリンクピンクの発売中止が決定!?よく行く店に在庫あった! 

f:id:bato2019:20190525054825j:plain

スポンサーリンク

 

こうして並べるととても綺麗なのであった。

 

エナジードリンクはご存知でしょうか。アサヒが国内発売している飲み物で「飲むとエネルギーチャージ」「元気が出る」ただし「飲みすぎると危険」という、分類は「清涼飲料水」「炭酸飲料」です。カフェインが入っていて私は寝る前に飲むとねれなくなってしまいます。

 

 

リポDなどの栄養ドリンクといわれるものは「医薬部外品」になります。エナジードリンクの海外品(本場)をそのまま日本で発売すると成分上「医薬品」になるそうで、一部中身を替えて「清涼飲料水」として発売しているようです。

海外では飲みすぎて中毒で亡くなった人もいるので、まぁ飲み過ぎには注意といったところでしょうか。1日1本を目安に、と記載されています。

 

 

その中の、エナジードリンク「モンスターエナジー」ブランドの新商品(2019年4月23日発売)「モンスターパイプラインパンチ缶355ml」が終売になってしまうと発表がありました。通称エナジードリンクピンクといわれているものです。5月18日分が最後になるようで、お店では今でている流通している分で販売終了になります。

1ヶ月にも満たない販売終了になるのは結構異例のようです。

 

発売終了の訳は「売れすぎて稼働ラインが追いつかなくなった」為だそうで、需要が落ち着いたら再販の可能性は十分にあるような気がします。

ただでさえ人気で売り上げが伸びていたのに、「発売終了!?しばらく飲めない!」といって購入者続出、さらに売り上げは伸びてしまう、という人の心理。それも1つの戦略だとは思います。私もその波に乗って探しに行きます。

 

自称ミニマリストとは言えないのです。

 

f:id:bato2019:20190525060008j:plain

そうしてミーハーな私は「発売終了」と聞くと「レア度」が増して、近くのドラックストアに走ってしまいました。そこは常備モンスターエナジーが置いてあるのをしっていたからです。

 

ありました、モンスターエナジーピンク!

開けてみると爽やかな味、モンスターエナジーシリーズよりずっとフルーツジュース風味でグアバというよりはパッションフルーツが強めの甘い味になります。歯がどうにかなりそうだ。

 

このエナジードリンクピンクには、ビタミンB群、アルギニン、カルチニン、高麗人参、カフェインが配合されています。なかなかのエナジー成分です。

 

 

私は炭酸が苦手なのでこうして詰め替えてみたりしています。こうすると炭酸が抜けるのです(全部は抜けません、すこーし残ります)

栄養ドリンクと同じく、体が動くような気がします。が、私のイメージでいうと、栄養素リンクもこのエナジードリンクも「元気の前借り」をしているイメージで、その効果が切れた時の体のだるさは異常なほどです。

 

 

 

 まとめ エナジードリンク系統はほどほどに  

自分の体から栄養ドリンク、エナジードリンクを飲むことで「元気の前借り」をして一時的に元気になります。しかし、体の中で成分効果が切れた時、元気の源のガス欠になってだるさが酷いので、よほどのことがない限り飲みません・・・。(笑)

飲むときは自己管理をして十分気をつけましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

終わり

 


   

スポンサーリンク