おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

肉球の間にあるムダ毛処理の仕方(素人編)

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。

 

 キャットタワー2を使用していただきました 

f:id:bato2019:20190731102804j:image

スポンサーリンク

 

キャットタワー1が好評だったので、 テラスルームにキャットタワー2を設置しましたが初日は残念ながら使用してくれませんでした。

 

www.mesimazuyome.com

www.mesimazuyome.com

 

テラスルームは基本、私たちが目の届く所で開放しているのであまりテラスにはでていません。なので慣れたところではなかったのもあるのかもしれません。

 

それでも翌日にはそーっとテラスルームに入ってうろうろした後、ささっとキャットタワーに上ることができました。一通りてっぺんに上って、ハンモックに乗ったり乗り心地を確かめていました。しかしテラスルームは夏なので熱くなってきているのとあまり興味をそそるものがないのと、家族がテラスにきていないので早々に撤退してリビングに戻ってきました。このキャットタワーは、そのうち部屋を自由に行き来できるようになった頃テラスルームも開放する予定なのでそのころに使用していただければな、と思います。まずますはよろしいではないのでしょうか。

 

 猫の肉球のムダ毛処理をする

f:id:bato2019:20190731103009j:image

気になったのは肉球の間にあるムダ毛…。リビングだと滑ってスライディングしているようにみえます。わざとかそうなるかわかりませんが・・・。

この写真は、けだまをネットにいれたところです。ネットにいれてどうするかというとおとなしくなるまで待ちます。が、けだまはおとなしくなるけれどもネットそのまま歩いていくのでした。ネットのまま歩く猫もなんだかこわいようなかわいいようなもうしわけないようなきがしてきます。たぶんストレスもかかっていると思うので則処理したいと思います。

特ににゃーんとも鳴かないまま歩いているのをだっこするともぞもぞしているので無駄下を処理したいおててをネットから拝借してじょりっときってしまいます。ジョリの音で、多少びっくりしてしまうのでさっと処理して今度は足を拝借。結局素人なので適当なきりっぷりですが無駄下は少し処理できたと思います。しかし、このやり方だと、どの足のムダ毛を切ったのかよくわからない・・・。

ちなみにこのやり方で「爪」を処理できるようですが爪切りは2度試しましたがあまりにも小さいので怖いし、時間かかるしストレスにもなると思ったので、今度ちゃんと病院に行って処理してもらおうと思っています。

 

で、適当に処理してしまったのでネットから解放したら、左足だけムダ毛が残っていたのでやはり専用の猫ネットがあったほうがやりやすいのではないかと思います。(現在は100均一の洗濯ネットです)それに大きくなるにつれてきっと洗濯ネットではサイズアウトすると思います。

 

 子猫時代はこの処理方法でいいのかもしれませんが 

 この方法は今現在の子猫時代なら使用可能かもしれません、が、1年たてばきっと体が大きくなりネットに入らなくなるのでまたその時は考えなくてはなりません。今回はこの方法で試してみました。次回ムダ毛が生えてきたときは病院やサロンに相談してみたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おわり

 

 

  

スポンサーリンク