おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

未就学児の夏休み週末満喫プランを実行してみた!

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。

 

 充実した夏のとある1日プランを実行してみた  

f:id:bato2019:20190804165246j:plain

スポンサーリンク

 

ついに梅雨晴れをし、あちこちでは花火大会が一斉に開催された梅雨明け週末でした。子供達にとっては夏休みということで、満喫したとある1日のプランを実行してみました。今回は子供を中心としたプランになりますので子供のペースに合わせます。なお、午後から動きましたが大人はヘロヘロになりました。
  

 

夏休みの週末プラン
  • 13時からお祭り
  • 15時にかき氷屋さん
  • 17時にお祭りハシゴ
  • 19時に手持ち花火

 

遠くのお祭りだと行動時間に時間を取られてしまうので、今回は近場で地元のお祭りが開催されていたのでそのプランになります。なお、午前中から子供の遊びに付き合うと午後まで持たないので午前中は洗濯や掃除など、大人の事情を午前中に詰め込んで子供に待ってもらいました。

午後はまずあちこちでお祭りがあるのでハシゴします。茨城県ではこの週末、マイアミ祭りと土浦キララ祭りが13時から開催されていました。暗い時間メインのお祭りに明るい時間に行くと人出も少なく、商工会は出ているのでリーズナブルに遊べることができます。

 

www.mesimazuyome.com

 

小さな子供がいるときは商工会を目指します。今回は土浦キララ祭りの13時スタートに合わせていきます。土浦商工会のスーパーボールや射的、は1回100円や200円でリーズナブルに遊ぶことができます。

 

 熱中症に気をつけて!  

f:id:bato2019:20190804173956j:image

しかし、日中のこの季節は熱中症になる程、高温注意報も出ているのでそう長居することができません。1時間ほどして一旦祭りから離れます。

近場にエアコンの効きが良い休める場所があればおすすめです。

この日はつくば市の春日にある「茶の木村園」にお邪魔しました。ここは夏場になると大きなかき氷が販売されます。ネット予約ができますが今日は日曜日なので結構混んでいます。11時半にネット予約して、食べたのは15時半なのでおよそ4時間待ちです。 

 

f:id:bato2019:20190804174105j:image

 

昼間は終わりにして一旦家に戻ります。そうして今度は別の夜メインの祭りに行くのです。そこも屋台を回って、盆踊りを一通り見たら撤退します。

子供の体調と親(自分たち)の体調をみながら無理しない程度に祭りという気分を味わったらこの時期は早々撤退します。子供にもう少し体力がついたら夜目一杯楽しむことにしますが、まだ未就学児なので自分の体調はまだわからないかと思います。

家に帰宅がはやくて、子供がイマイチ愚図ってまだ遊び足りないときは是非自宅前で花火をお勧めします。夏が来た!ていう感じです。

 

f:id:bato2019:20190804174502j:image

オススメなのは手持ち花火ではなく、置き花火です。離れて花火を楽しむので火傷にならないのです。そう、手持ち花火なら、なるべく煙が出ないものを選びましょう。煙が出ないんじゃ花火なんて花火らしくないと思いましたが、そんなことはありません。住宅地でも安心して花火を楽しめます。それに煙が少ないのでスマホに綺麗に撮ることができるのです。

 

 2019年とある夏の週末のお話でした  

いかがでしたでしょうか。未就学児のいる親のとある夏休みの週末のお話でした。子供には無理させないで夏を楽しむ方法を考えていければいいかな?と思っています。丸一日遊ぶと親も子も疲れてつい怒ってしまったり、次の日風邪をひいたり体調を崩してしまうこともあるかもしれませんので、体調をみながら余裕を持って夏は遊ぶようにしていきたいと思います。

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

終わり

 

 

 

 

スポンサーリンク