おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

猫の予防接種で意外なハプニング

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。

 

 猫の予防接種で意外なハプニング 

 

f:id:bato2019:20190810174354j:plain

今日は猫、けだまさんの2回目の予防接種です。猫は生後2ヶ月、3ヶ月で1度ずつ行います。(犬は3回です)その後1年後に1回ずつ接種していくそうです。今回はブリーダーさんのデータが残っている動物病院をそのまま継いでいきます。そうすることでけだまさんのデータが残されたまま我が家に受け継ぐので健康管理が非常に楽なのです。

 

ブリーダーさんの紹介の元、その病院にお邪魔します。

予防接種のデータは1度、今回が2回目です。前回は7月、今回は8月10日に打ちに行きました。動物病院は私も初めてです。綺麗な病院でした。お盆休みがあるので結構な猫や犬が来ていました。
  

 

 猫の病院の連れていきかた! 

f:id:bato2019:20190810185217j:plain

我が家では、2000円で購入した猫かごにけだまを入れて車でいきます。車に乗るときは心配そうに鳴いていました。

 

病院で診察するときはかごから出してくださいというので、そーっと出してみましたが、逃げたり暴れたりすることはありませんでした。まさに借りてきた猫!の状態で泣きもしないし暴れもしませんでした。

 

赤ちゃんだからか、大人しく、注射も、そしてオプションで追加した「爪切り」と「肉球の間の毛狩り」をも大人しく受けてくれました。そしてさすが動物病院、爪切りのテクの良さ!早い!見習いたいです。そしてノミ、ダニのお薬ももらいました。


 

 

 順調だったのに、パプニングが・・・ 

けだまを病院に連れて行くことも、病院の待ち時間も順調です。予防接種も騒がず終了、爪切りも他のケアも順調でしたが、なぜかここで私の腹痛が!!

なぜかここで自律神経がおかしくなり腹痛でトイレに退散!立ちくらみとめまいと頭痛が一変に押し寄せて危うくトイレで倒れそうになってしばし撤退・・・。

今回は我が子とけだまは待合室で待ってもらったので良かったのですが、私1人だったら猫をトイレに連れて行く??ことになっていたのかもしれません。

その後、会計後も腹痛は治らず、自宅に帰宅してもぐったり。昨日の飲み会のせいなのか、今日の朝の食事なのかはわかりませんが、突然の腹痛で1時間は横になっていました。ちなみにけだまも予防接種のダメージでぐったり。夜までぐったりしていました。ケージを解放してもケージの中でぐったりしていたので放っておきました。(先生も静かにさせておきましょうとおっしゃっていました)

 

夕方、けだまは白目をむいて仰向けでひっくり返っていたので声をかけたら反応がないのでびっくりしたら熟睡していただけでした。今日の今日なのでびっくりしました。 

 

 終わりに お盆前なのですが 

猫の予防接種で稀にアレルギー反応が出るというこがいるようです。予防接種を行なった後はシャンプーは1週間以上開けるようにとのことです。子供の予防接種と同じく、打った後30分ほどでアナフィラキシーショックなどが出ることもあるようです。 当日中にも熱が出たり、蕁麻疹が出たりかおが晴れたりといつもと違うことがあるようなので今日はしっかりと体調を見ていこうと思っています。いまのところはぐったりしているだけかな?と思います。

 

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

終わり

スポンサーリンク