おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

お盆休みを頑張りすぎて風邪をひく

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。

 

 海にプールに子供の相手 

f:id:bato2019:20190813070048j:plain

茨城県の海は太平洋側なので波がもともと荒く、私が子供の頃から波は真っ黒に押し寄せてくるものです。砂が黒いのでそう見えるのかもしれません。

 

みなさま、お盆中はいかがお過ごしでしょうか。私は運よくお盆休みのある会社に勤めているので期間中はたすみなのですが、夫は仕事です。そしてここ数年は長女の闘病生活をしていたので海やプールといったレジャーは避けていたので今年は久しぶりの夏レジャーにトライしてきました。

海やプール、海へ行って驚いたことは・・・
   

 

 海にプール、どっちがいい? 

f:id:bato2019:20190807162451j:plain

海やプール、どちらにもいきましたが、どっちがいいといえば私は海派かなぁ・・・。山と比べてもやはり海派なのかもしれません。この時期なら母子キャンプデビューもオススメです。

 

www.mesimazuyome.com

 

久しぶりに海のレジャーに行くとジェネレーションギャップを感じました

驚いたのが海のレジャーでは「ライフジャケット」着用率が多いこと!久しぶりに地元の海へ行きましたが、台風が近づいているのもあり、波は荒いとはいえ、ライフジャケット(自前の可愛いものやおしゃれなもの)着用率がかなり上がっています。子供だけでなく、大人も来ていました。SNSでもライフジャケットの選び方、買い方などもコツを紹介しているくらいなのですから結構みんなきているのでしょう。

ライフジャケットといえば川遊びなイメージがありましたが海のレジャーの水難事故が多いので間違いなくライフジャケットはあった方がいいのです。

 

プールも久しぶりに行きましたが、プールでのラッシュガード着用のまま水に入ってOKという事実!これはありがたいです。焼けなくて済むし露出度もかなり抑えられます。いつからラッシュガードOKになったのかわかりませんが、これはありがたかったです。

 

海派とプール派は、あなたはどちらですか?車があるかないかでも結構変わってきますから、ここはライフスタイルによっても変わってくると思います。海もプールもどっちも焼けるのが嫌だ!というのが正解ですかね。

海のメリットは荷物を好きなだけ持っていける、テントは大型でも大丈夫、アルコール類の持ち込みなどの自由、デメリットは砂で汚れる、シャワー必須なことなど、プールは気軽に行けるし荷物も少なくても借りることができる場所がある、しかし持ち込みの制限があることなどでしょうか。

我が家もプールの方が断然近いのですが持ち込みの自由や海の壮大さ、などから海に行くことが多いのです。茨城は荒い海はありますがプールは少ないのです。最近は経営困難からプール閉鎖も相次ぎます。

プールも海も最近はお金がかかりますが比較的海の方がお金がかからないイメージが大きいかもしれません。洗車は必要です。手間は海の方が大きいかもしれません。

 

 子供の面倒をワンオペで見るので疲れて風邪をひく 

f:id:bato2019:20190807162510j:plain

そして夫が仕事なので、ママ友と海に海、自分一人で子供をプールに連れて行きましたが、ヘトヘトになりました。家に帰っても子供の相手なので本当に専業主婦の方は素晴らしいと思います。きっとパパも育児参加してくれないと大変です。今回のお盆は夫が仕事なので育児不参加なのですがまぁ休んでいても基本不参加なのであまり変わりません。我が家は基本ワンオペなのです。

 

そうして毎日子供の相手と遊び相手と育児相手で体調を崩してしまい、肩甲骨はバキバキに痛み、鼻水はだらだら垂らしている今日この頃になってしまいました。

鼻水はとにかく治らないのでどうしようか検討中です。自分の体調管理をしながらお盆を乗り切ろうと思っているのでした。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

終わり
 

 

 


 

スポンサーリンク