おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

若年性高血圧ライン突破!高血圧の対策

スポンサーリンク

 

こんにちは

 

共働き、バトです。

 

 若年性高血圧の対策 

f:id:bato2019:20190910152515j:plain

スポンサーリンク

 


35歳以下のころから高血圧と言われてしまいました。最初は妊娠高血圧、それから出産しても高血圧になることが多々あったのでどうも35歳以下になってしまう「若年性高血圧」のようです。そして今は35歳なので普通に高血圧判定が出ました。

血圧の基準は収縮期血圧/拡張期血圧の表示が出ます。病院などで血圧を測った時に出るのが「診察室血圧140/90mmhg以上」家で測る「家庭血圧135/85mmhg以上」が高血圧になります。収縮期や拡張期のどちらかが正常でも片方が基準を超えていれば高血圧になり、前は「115/89mmhg」で拡張期高血圧判定が出たりしていました。

よく高齢者が気にしているのが150/77といった上の血圧が高い「収縮期高血圧」です。加齢の為に動脈硬化が進んでいるそうです。収縮期血圧は心臓が収縮した時の血圧、拡張期は心臓が拡張した時の血圧で、下の血圧が高いときは「末梢の血圧抵抗が増加している、しかし大血管は正常(普通)」で原因は肥満、運動不足、大酒飲みなどがあたるようです。   

 

診察室血圧
  • 正常上は120-129まで、かつ下は80まで
  • 正常高血圧上は130-139まで、かつ下は80-89まで
  • 高値血圧上は130-139、または下が80-89の時
  • I度高血圧、上が140-150、または下が90-99
  • Ⅱ度高血圧、上が160-170、または下が100-109

なんと、今回の血圧は「 134/93」でしたのでこの表からするとI度高血圧に当てはまりました!!

上が140以上、もしくは下が90以上で高血圧です。

 

 二次性高血圧の可能性も? 

 

f:id:bato2019:20190910152527j:plain


生活習慣や遺伝性が主な原因ですが他の疾患の場合は二次性高血圧になるようです。これは精密検査で分かるみたいです。まずは生活習慣を変えて見てそれで何も変化がなけえれば二次性高血圧に当てはまるようです。

 

 白衣高血圧の可能性も? 

病院で測るとどうしても緊張して血圧がたかくなってしまうのが「白衣高血圧」です。その逆もまたあり、普段は高いのに薬などで下げて病院だと低い数値が出るのが「仮面高血圧」だそうです。私は病院で高い数値が出て家でも高いのでその可能性は薄いと思われます。 

 

 高血圧の対策は? 

f:id:bato2019:20190910152543j:plain


 

生活習慣を見直し

 結局、出てきてしまうのが「生活習慣」の見直しになります。

  • 塩分を控えめに
  • 野菜果物を食べて塩分を外に出す
  • ダイエットをする
  • 有酸素運動をする
  • お酒、たばこを控える
  • 睡眠をしっかりとする

このうち、酒は飲めないので、タバコはすいません。体重は標準です。塩分はとってるのかもしれません・・・(ジャンクフードが好き)、逆に果物野菜はとっていませんので改善するとしたら、 このあたりです。運動は、フルタイムで未就学児がいる場合、そしてワンオペの場合はほぼ不可能なのでしょうか。あまり運動に関しては思いつきません。筋トレくらいができそうなので考えていこうと思います。

 

ここまでよんでいただき、ありがとうございました。

 

おわり

スポンサーリンク