おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが好き。猫が家族になりました。

霞ケ浦の魅力をご紹介!水族館に金魚すくい屋さんがある面白いB級スポットだった!

スポンサーリンク

 

こんにちは、共働き、バトです。

 

今日は昼前から霞ヶ浦周辺をドライブしていました。ルートは小美玉市から入り、霞ヶ浦ふれあいランドへ、(茨城県行方市玉造甲1234)へ、ふれあいランド横の金魚すくいやへ、そして橋を渡りかすみがうら市水族館へ、かすみキッチンへ行くルートです。

マップ:http://www.city.namegata.ibaraki.jp/map.php?code=249

  

 

 本記事の内容  霞ケ浦周辺をドライブ!水族館や金魚すくい屋がある 

   

スポンサーリンク

 

 

茨城県かすみがうら市は霞ケ浦周辺にある静かなところです。かすみがうら市水族館は霞ケ浦に生育している魚を中心に約100種類の生き物を飼育、展示しています。近くに歴史資料館もあり、「教育」にもってこいの場所です。

かすみがうら市水族館
  • 水族館大人310円、小中学生150円
  • 営業時間9時からー17時
  • 小学生未満は無料
  • 休館日は月曜日(祝日の場合は火曜日)
  • 年末年始は休み

 

f:id:bato2019:20190206101953p:plain

はと


今日は茨城県かすみがうら市を探索しました!

 

 

 まずはきんぎょすくい屋さんによってみた 

 

マイナーな「B級スポット」な場所こそ、人が少ないけれど魅力的なものがあります。かすみがうら水族館のちかくに「行方市」がありポートタワーがあります。お向かいに「きんぎょ屋」さんがあります。ここでは年間を通しきんぎょすくいができて、たまに「きんぎょすくい大会」を開催しています。この日は特にイベントはありませんでしたが、きんぎょすくい(1回100円、3回200円)は随時行っていました。

f:id:bato2019:20190305050619j:plain

ここに行けば金魚すくいの練習がいつでもできます

f:id:bato2019:20190305050702j:plain


 

 

 かすみがうら水族館でエサをあげられる 

   

かすみがうら水族館はヒゴイ、ウグイ、ドジョウやコイ、フナ、イモリやウナギなど身近な生き物を展示しています。水槽はオープンになっている場所があり、「コイにエサをあげる」体験や水槽から直接触れられる「タッチコーナー」時間帯を設けています。行った時間ではおさわりの時間帯ではなかったので今回は触ることはできませんでしたが、コイにエサをあげることができました。

f:id:bato2019:20190305050736j:plain

見応えは十分

f:id:bato2019:20190305052319j:plain

大きいコイがたくさん


 

 

 まとめ 水族館や歴史資料館は教育、観光におすすめ 

   水族館の近くには霞ケ浦湖畔を眺めながら食事ができるオシャレなレストラン、「かすみきっちん」がすぐ近くにありました。

f:id:bato2019:20190305050812j:plain

蓮根、お米、豚、みんな霞ケ浦産
かすみキッチン
  • ランチ:11時から16時、ディナー:17時から20時半
  • 定休日:月曜日
  • かすみがうら市坂4784地先、かすみがうら市交流センター2F
  • 0298ー96ー1227
  • アクセス:神立駅より車で20分、土浦駅より車で25分
  • かすみキッチン|かすみがうら未来づくりカンパニー

  

 まとめ 霞ケ浦周辺をドライブ!新しい発見 

   

いかがでしたでしょうか。霞ヶ浦は魅力再発見です。このほか、かすみキッチンがある霞ヶ浦未来カンパニーではレンタサイクリングを中心に春のイベントがやっていました。春のドライブなど紹介しているチラシも置いてあったりとまだまだ紹介できそうな場所がありました。現在はいちごを中心としたイベントなので今度はいちごがりにいきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

終わり

スポンサーリンク