おいしくなりたいひと

茨城で「子育て」するブログです。イベントが大好き。

イチゴの里さんむS1グランプリに行ってみた!トゥクトゥクにも乗れた!

スポンサーリンク

 

こんにちは 共働き、バトです。

 

f:id:bato2019:20190331063949j:plain

桜祭り!

 本記事の内容  山武市のS1イチゴグランプリ桜祭りに行ってみた!

東京が3月21日ごろに桜を満開にした頃、千葉県ではちらほらと桜が咲き始め、桜祭りにも似合う季節になってきました。3月30日は千葉県山武市では「第8回S1イチゴグランプリ」と題した桜祭りが開催されました。山武市の特産品イチゴを使用したスイーツナンバー1を決めるイベントが開催されていました。なお現地の桜は3、4分咲きくらいでしたがイチゴ祭りは大いに盛り上がっていました。   

 

桜とイチゴ祭り!
  • メインは地元のイチゴを使ったスイーツのお祭り
  • 商工会などが無料でボールすくいや風船配り
  • ダンスなども同時開催
  • 開催地はさんぶの森(ふれあい広場)千葉県 山武市 埴谷1904-5
  • S1イチゴ参戦:ナミキアイス工房:山武郡横芝光町鳥喰1009
  • S1イチゴ参戦:aNt:九十九里町西野1265
  • S1イチゴ参戦:菓子工房おかだ:山武市姫鳥423−10
  • S1イチゴ参戦:パティスリーグランソレイユ:鎌ケ谷市南初富5−2−61
  • S1イチゴ参戦:cafe's Leaf:東金市田門2044

 

10時スタートでしたが、スイーツの列には長蛇の列がなっていました。列は長くとも公園は広いので不自由ないです。

f:id:bato2019:20190331064457j:plain

今回は5品目が戦っています。スイーツを食べていただき、パンフレットに投票券が付いているのでどこかに投票する仕組みです。どこかのスイーツでは300個限定となっていたので多分食べられないだろうな、と思っていたら10時スタートであっという間に全てのスイーツが売り切れてしまいました。アイス、タルト、ショートケーキ、パフェだったと思います。1個300円。

 

f:id:bato2019:20190331064743j:plain

ショートケーキ

このショートケーキにさっと並んだので食べることができましたが、他のどのスイーツも長蛇。このショートケーキのお店、第7回、第6回目もグランプリを受賞しているようでした。

 

 チーバくん参戦!トゥクトゥクも走行していた! 

スイーツ店舗の周りでは、商工会が出しているお店や他イチゴ販売やジャム、焼きそば、かに汁などずらり。みんなリーズナブル価格です。子供が中で遊ぶふわふわ(エアー遊具)があったりスーパーボールすくい、ステージではダンスが行われていました。

 

f:id:bato2019:20190331065933j:plain

チーバくん

千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」も唐突に現れて写真をパシャり。

 

f:id:bato2019:20190331070030j:plain

トゥクトゥク

少し離れた場所ではトゥクトゥクにも乗れました。トゥクトゥクとはタイのラオスでみられる旅客用の乗り物です。日本ではあまりみられないもので、車なのかバイクなのかオート3輪なのか不思議な乗り物なのです。実際乗ってみるとのりごごちは非常によく、座る座席もきちんとしており、スピードは30キロ?出るか出ないかくらい。(出そうと思えばもっと出る?でもエンジンはだいぶ音を立てていました)調べるとラオスはオート三輪ベースで、プーケットだとトラックベースなのだとか。今回乗ったトゥクトゥクはオート三輪ベースでした。

 

 まとめ これからも桜祭りがあちこちで行われそう!

 いかがでしたでしょうか。千葉県、茨城県は今週末、来週はあちこちで桜祭りが開催され、どこかに行くならどこかの桜祭りを諦めなければならない状況になっています。今回は山武市の桜祭りに行ってみました。次回はどこに行こうかな・・?

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

終わり

 

 
スポンサーリンク